2019-12

広告
[作品]室内楽/管弦楽

[編曲紹介]PopSongs~Yesterday Once More for Vocal,Piano(arr2016)

Sound 概要 歌:小林依通子 ピアノ:長内一真 編曲:門田和峻 透明感を持つことと、原曲の骨格も取り入れることを目指した、ピアノ伴奏のアレンジ集。 演奏会当時によせたプログラム・ノート ...
[作品]室内楽/管弦楽

[自作解説]”瑞雲踏み”Classical Guitar, Left Hand Piano(2016)

左手ピアノ:片山柊 クラシックギター 五十嵐紅 による再演。 いい演奏でした。ありがとう。 2020年1月に振り返る 「難しい。」技巧的にも曲へのアプローチも。そして「新しさはない。」 コン...
[作品]室内楽/管弦楽

[自作解説]”河童”for Clarinet,Violin,Piano(2015)

音 2019年になって思うこと 画像は遠野で実際に買ったおちょこである。今も愛用中である。 軽いイメージの音感と、9分という私の中ではロング・スパンという2者への折り合いがついたかなと思った曲。結構カッ...
音楽理論/分析/感想

ノエル・ギャロン/ マルセル・ピッチュ「対位法」読書感想文

はじめに ノエル・ギャロンは1891年パリで生まれた作曲家である。そして本書は有名な対位法の教科書であるが私は買ってからしばらく放置していた。対位法の復習も兼ねてちょっと読んでみた。 ちなみにノエルギャロン「クリスマスツリーの...
広告