2020-03

スポンサーリンク
[Works]Contemporary/Classical

[自作解説,W/Score]小品集 紙 for Piano(2010-2020)

ぴらぴらとした紙をイメージして作った小品集になります。 何度か再演をいただき度々改訂しています。 特徴 「テクスチュア」、つまり手触りなど感覚的な音をそのまま音楽で表現した曲。 1曲は50秒程度と非常に...
Today's Musicians/今の音楽家たち

作曲家が自作を語ることについてメリット・デメリット

作曲家その人物の立ち位置が現れる。 無論制作背景において語りたいことなど山程ある。しかしそれをたとえばプレトークにおいてどのように出すべきなのかについては議論の余地があろう。 メリットのほうが長いので先にデメリットを述べる。 ...
History(People)/歴史上の人物(音楽その他の文化)

“カオスをミニチュアライズ”〜現代音楽にありがちな秩序と混沌

曲にはコスモス寄りのものと、カオス寄りのものがある。コスモスって別に花じゃないよ。 無秩序でカオスな曲と、規律がしっかりしてる曲ってあるよね、って話です。 曲によるカオスとコスモス 完全なる無秩序(カオス)だと何が出てき...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました