[2019-2020]FinaleとSibelius比較(購入案内、譜例付き)

スポンサーリンク
日々
スポンサーリンク

若干昔のバージョンをお使いの方に刺さるかもしれないです。

というのも、私はFinale2014で更新を止めましたので、逆にそれ以降の仕様を知りません。。

使い方や、乗り換え版のご案内など諸々解説していきます。

1.譜面の見た目について

まずはFinaleで作った譜面。

Finaleで入力した「亡き王女のためのパヴァーヌ」編曲版

次にSibeliusで作った譜面。

Sibeliusで入力した「亡き王女のためのパヴァーヌ」編曲版

パット見の印象は、ちょっとFinaleのほうが直線的かもしれません。

2:入力に対しての手間

FInaleのとにかくショートカットを覚えまくる方法に比べ、Sibeliusはテンキーウインドウが最大の特徴。
テンキーでのショートカットで快適な入力ができます。
そして↓のようにボタンタブを機能ごとに切り替えることができるのですが、それはF7〜F12で行います。

F7
F8
F9

Siberiusの上記のような入力方法は、テンキーがある前提なので、テンキーを使っていないノートパソコンで作業するのは大変だと思います。
私はアマゾンで500円くらいで売っている別売のUSBテンキーを買って、外出時には持ち歩きます。

ファンクションキーで切り替えるのはダルいけど慣れます。

音符の入力のしかたは両者ともまぁまぁ似ていて、Midi鍵盤+テンキーで可能。

手入力派はFInaleの高速ステップ入力に当たる入力方法がSIbeliusにはないので、若干Sibeliusがやりにくいかもしれません。

スラーやダイナミクスの入力

Finale:音符ツールを選択して入力。

Finaleスラー

Sibelius:音符選択→sボタン(スラー)等のショートカットを使うことが多い。
ウインドウから選択も可能。

Siberiusスラー

スラー・ダイナミクス入力に関してはSibeliusのほうが楽だと思います。形に拘りたいときも、「マグネティックレイアウトを外す」を選択すれば問題ありません。

そして、入力した後の処理が、両者ちょっと異なります。

上記はFinaleの編集画面。Finaleで、パッとスラー、アクセント、そして今だけですがすべての音符に強弱記号をつけてみました。
・アクセントとスラーが重なっている
・mfの位置が上下バラバラ
ということで浄書がめんどいです。

一方Sibeliusの編集画面。これは何もせずともアクセントとスラーが被ってないし、mfも1列にそろっていてとてもきれいです。(ちなみにmfが赤いのは被っていることを教えてくれる機能です。)

3:機能について気づいた点

・Sibeliusの装飾音の入力の不便さ

Sibeliusは装飾音がとても入力しにくい。Midi鍵盤を押しながら、テンキーウインドウから入力しても、装飾音になってくれません。
Finaleはショートカットで音符を変換できるので、これはFinaleの勝ち。

・Finaleの部品の「作成」

文字付きカッコの作成、符頭の作成、装飾記号の作成等、Finaleは部品を作成するオプションが豊富です。まあ上記程度の譜面なら頑張ればSibeliusでも作成可能ですが・・・。

Siberiusの入力記号(一部)

結論:

用途によりますが、私は今から買うならSiberiusかと思います。
記号を作成したりなど、応用がきくのはFinaleですが、現代音楽を書くとしてもよほどのことをしようとしない限りはSibeliusで入力し、場合によっては手書きで補足、みたいなので十分だと思います。
一方で、楽譜出版等の仕事がメインの方など、楽譜のレイアウトへの細かいこだわりがある方ですと、Finaleのほうがレイアウトへのタッチが繊細にできますので、そちらをおすすめです。
私も出版された譜面はFinaleで入力しました。大変でしたが、とてもきれいにできました。ただ、平素私自身は楽譜はただのツールだと思ってますので、ある程度快適に読めればそれで良いと思い、平素の手間数のことを考え、数年前、FinaleからSibeliusに乗り換えました。そして徐々にSibeliusに一本化し、今年に入ってFinaleは一度も使っていません。
ちなみに、プロの作曲家仲間含め、楽譜制作ソフトを使用している人と少なくとも20人以上は話してきましたが、Finale→Sibeliusの人は何人かいましたが逆は一人も知りません。

ところで、今Finaleを使っているけど、Sibeliusのほうが良さげだから引っ越して見たい・・・という方についてですが、入力形態がそこそこ違うので慣れるまでの1〜2ヶ月はFinaleのほうが作業が早いと思います。一応、Sibeliusのほうの機能で「Finaleに似せた入力形態にする」みたいなモードがあるので、1ヶ月の無料体験版でお試ししてみてから検討してみても良いかもしれません。

Finaleから乗り換える場合はSibeliusUltimateのサブスクではない買い切りの乗り換え版をおすすめします。海外のサイトでDL版買えます。Sibeliusを買ったあともFinaleが使えなくなる、ということはありませんのでご安心ください。

Finale25
Sibelius Ultimate

以上、参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました