聴いた曲感想メモ

スポンサーリンク
日々
スポンサーリンク

思い立ったときの日記。

Twitterとかに記すにしても勝手すぎるので、ここにメモします。

スポンサーリンク

エニグマ変奏曲

「ニムロッドの次の曲」が秀逸だなぁと。やったったで、とニムロッドで思うと思うんだが、これのあとが適当なようで実はすごい神経使ってそうな、ふにゃふにゃした3拍子の曲なのである。ピッチカートの入るリズムなどシンプルながら凝っている。

モチーフの徹底した使い方と適度な謎感。なんか盛り上がってるけど、何に盛り上がってるかわからん、宇宙人のような曲。

Thomas Adès

弦楽四重奏とピアノ・ソロを聴く。いろいろ曲想がころころ変わるのは聴いていて面白い。ところどころタンゴやワルツなどシンプルに寄っていくところもオシャレで良い。ただ、おしゃれすぎる。ホントにイギリス?フランスによりすぎな印象も持つ。イギリスの作曲家ってもっと粗野じゃないかな。ブリテンとはテイストが異なるように思う。弱音でころころしているところが目立つからかなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました