“中山英之展 , and then” 「弦と弧」の音楽を担当しました。~8月7日

本番情報

建築家の中山英之さん(東京藝術大学准教授)の展示会「中山英之展 , and then」の映像「弦と弧」に音楽をつけさせていただきます。

大変感銘を受けております。

チェリストは山響首席奏者に就任されました矢口里菜子さんです。
3ヶ月くらいやってるそうなので気軽に立ち寄ってみてください。

簡単な解説記事を書きました。ぜひご覧ください。

基本情報

“中山英之展 , and then”

会期:2019年5月23日(木)~8月4日(日)

開館時間:11:00~18:00

休館日:月曜・祝日

入場料:無料

会場:TOTOギャラリー・間
〒107-0062 東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F
東京メトロ千代田線乃木坂駅3番出口徒歩1分
TEL=03-3402-1010

中山英之展 , and then
中山英之展 , and then(2019年5月23日~8月4日)の展覧会概要です。

予告編動画

予告編 「中山英之展 , and then」

中山英之さんの著書

絵本のように親しみやすく、純粋に不思議を探検していて、それがご自身の作品につながってゆく大変素敵な中山さんの著書。いただいて読みふけりました。(読みすぎて若干折れてる)

チェロ奏者の矢口里菜子さん

レコーディング後の私と矢口さん。
なんかやたら疲れてヘロヘロ。
演奏する側からすると不可解だったと思いますが本当に素晴らしい演奏でお世話になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました