PianoTrio Concert 現在とロマンの音楽 2021.10/16(Tokyo),10/17 (Ibaraki) ”Rosarium”再演 ”紋切り型のロマン”初演

Concerts/Events

N響東フィルといった名だたるオケで活躍中の倉冨(Vn)・広田(Vc)とイタリアで研鑽を積んだ指揮者でもあり今年イタリアから帰国する矢野(Pf)によるピアノトリオと、門田の作品によるコラボレーションコンサート。

”現在のロマン”がテーマの門田作品が半分と、トリオが自らいま一番演奏したい曲として選曲したR.シューマンの楽曲を演奏するコンサートです。

コンサート用新曲とクラシックのコンサートはまだまだ分断されている印象があり、演奏家側が意欲的に委嘱して1曲だけ新作を取り上げる場合以外に、両方が融和するコンサートが見当たらないので、作曲家側が仕掛けるという試みをやってみました。

感染対策も万全にした上で行います。席数は緊急事態宣言が続くようでしたら半分になる可能性があります。販売用の録画収録もする予定ですので、無理のないようにお願いいたします。反響を見てシリーズ化も考えています。

Program

門田和峻”Rosarium”

Aチッカリョー二との共作として2014年作曲。門田分抜粋により何度か再演されている。バラをテーマにした短くポップな小品集。

朝曇、はまなす、茨、みかん。

詳細は下記。

門田和峻”紋切り型のロマン”(初演)

タイトルは町田康の小説「きれぎれ」から引用。紋切り型とは悪い意味で「月並み」のような、決まり切った、のような意味で使われる言葉。

今の世の中の溢れかえっている「ロマン」はロマン主義の音楽を中心とした先人の遺産を様々な「型」によって切り取ったものだと思うが、この曲はその型を変形させて切り取ることを意識した。聞き馴染みの良い型が異形として型どられたり、切り刻まれたりする。3楽章制、14分くらい。ざっくり緩急緩。

R.シューマン”アダージョとアレグロ”

広田(Vc)*矢野(Pf)によるDuo Acrossのコンサートで定番となっており、何年もかけて姿を変えながら洗練されていっている。もともとはRシューマンによるホルンの曲だが、チェロとピアノでもよく演奏されている。ちなみに門田が数多くの収録を担当。

R.シューマン”ピアノ三重奏曲第三番”

シューマン最後のピアノトリオで、4つの楽章それぞれ強烈なクセがある名曲。このコンサートの企画が立ち上がった後、福岡の音楽祭で9月にも演奏されることが決定している。

Violin 倉冨亮太


東京藝術大学音楽学部弦楽科を首席で卒業。在学中に安宅賞等受賞。同大学修士課程修了。
シゲティ国際コンクール入賞。リピッツァー国際コンクール第2位(最高位)、特別賞受賞。
公益財団法人ロームミュージックファンデーション2016年度奨学生。
東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。
現在、NHK交響楽団ヴァイオリン奏者。

Cello 広田勇樹

東京藝術大学卒業。卒業後渡仏、パリ地方音楽院室内楽科最高課程修了。
ビバホールチェロコンクール第4位、井上賞受賞。
飛騨河合音楽コンクール最高位受賞。リゾナーレ音楽賞(第1位)を受賞。
日本音楽コンクール入選。
コンチェルトソリストから、ソロリサイタル、室内楽、またオーケストラでゲスト首席を務める等幅広く活動している。
東京フィルハーモニー交響楽団にてフォアシュピーラー(次席奏者)を務める。

Piano 矢野雄太

東京藝術大学卒業後、同大学大学院修士課程修了。
その後渡伊、ミラノ・スカラ座研修所、またミラノ市立クラウディオ・アッバード音楽院指揮科修了。
第23回リナサラガッロ国際ピアノコンクール、バッハ特別賞。
第13回アントニオ・ナポリターノ国際ピアノコンクール第1位、国内外のコンクールで優勝、入賞多数。

Comp. 門田和峻

10/16(土)夕方〜 汐留ホール(東京・新橋)

汐留ホール | 汐留駅直結のスタインウェイ常設音楽サロン。
汐留ホールは汐留駅直結、新橋・銀座から徒歩圏内のスタインウェイのピアノを常設している音楽サロンです。最大客席数は83。音響専門に設計されたホールを様々なご利用方法に応じた料金プランでご利用いただけます。

残席○

10/17(日)14:00start アルスホール(茨城・つくば)

社会教育施設 アルスホール|つくば市公式ウェブサイト

残席○

ご予約

チケットレスのコンサートですので、紙媒体のチケットはございません。

方法1:Peatixにてご購入いただけます。

[東京]PianoTrio Concert 現在とロマンの音楽
このページは... powered by Peatix : More than a ticket.
[茨城]PianoTrio Concert 現在とロマンの音楽
このページは... powered by Peatix : More than a ticket.

手続きに多少ステップがありますので、難しいと感じられた方は方法2をご利用ください。

方法2:yurushiiro21@gmail.comか、電話080-1210-7349(門田)、下記お問い合わせフォーム、twitterのDMなど直接連絡、といった手段よりご連絡いただければご予約いただけます。

「トリオ予約 (お名前)(人数)(日付)」みたいな形でメッセージをいただければ、ご予約を承ります。その後、当日お名前を受付にお伝えいただければご案内できます。

・先払いは任意ですが、

お振込にてみずほ銀行 荏原支店(216) 3045225 聴色計画 代表 門田和峻

へチケット代をお振込いただければ、当日の受付での混雑を回避できます。「払いました」とご報告いただければ助かります。

・お支払い前のご予約キャンセルについては、可能ですが、なるべく早くご連絡いただけますようお願いいたします。(コロナ関係や天気などの場合はもちろん大丈夫です)

助成:あいらぶつくば

文化庁Arts for the Future(申請中)

コメント

タイトルとURLをコピーしました